瞼がたるむと老けてみえます – 若々しい目元を実現するアイクリームや美容液を紹介

顔のたるみを取る方法 体操で効果的なフェイササイズ


フェイササイズのやり方

■フェイスラインのフェイササイズ

1.口を「お」の発音の形に開いて、あごに力を入れます。
2.口を「わ」の発音の形に開いて、口を大きく開けます。
3.1と2の動作を30回繰り返します。

■目元のフェイササイズ

1.眉を動かさないように目を大きく開きます。
2.目を開けたまま上を見て、まぶしいときの目をして目尻の筋肉を動かします。
3.一度目を閉じて、再度1のように目を開きます。
4.目を開けたまま上を見て、まぶしいときの目をして下まぶたの内側の筋肉を動かします。

■頬のフェイササイズ

1.口を「お」の発音の形に開きます。
2.小鼻の横の頬の筋肉を上げて、口を縦に大きく開きます。
3.鼻の下を伸ばして、2で上げた筋肉を下げます。
4.1~3の動作を20回繰り返します。

■あごのフェイササイズ

1.顔の力を緩めて、口を閉じます。
2.上唇に下唇を重ねて、笑って口角を上げます。
3.2の状態のまま、上を見上げて首を伸ばします。
4.首を伸ばしたまま、うなずくようにあごを上下に30回動かします。

バレリーナのフェイササイズ

出典ameblo.jp

バレリーナって歳を感じさせない若々しさを保っていますよね。

それには特有のお手入れ方法があったんです。

バレリーナにも老けてる人はいるけど、まあ、一般に若い。
シワやシミは強烈なメイクと舞台明かりで飛ぶけど、顔のたるみ、
フェイスラインの崩れは、明かりの下で無残なほど目立つ。だから
ちゃんと顔の筋トレもやります。参考になれば。

○顔と身体は同じ。だから身体訓練を顔に応用させている。大切なことは
何よりも、顔(身体)を左右対称にすること。左右対称にしないと、
3回転とか5回転とかできるわけないから。で、左右対称=多少目が
ちっこくとも鼻ぺちゃでも美人に見えることに気づきました。
 そのためには、

1 顔を中心軸(鼻筋)によせる。鏡をよく見て、やってください。
 眉と眉をひそめるような感じで、とにかく顔のお肉をすべて真ん中に集める。

2 たぶんひたいにシワがよると思います。それを、頭皮を後ろに持っていくようなイメージで、
ポニーテールをつくる感じでひっぱりあげる。

3 息を思い切り吐いておなかをぺちゃんこにする。(アスリートの胸式呼吸)

4 息を吸いながら、寄せた顔をじょじょに戻す。このとき、お腹をたるませたり
ふくらませたりしないでください。顔も一緒にたるみます(笑)。3でぺちゃんこにした
お腹を、さらにぺちゃんこにしながら息を吸う。つまり、肋骨に空気を入れる。
よくわからなかったら、スポーツクラブのピラティスのエクササイズなどに出られると、
よろしいです。たいへんな腹筋が必要ですが、それをしながら「ゆっくり」元に戻すことで、
表情筋が鍛えられます。

ちなみにストレッチ体操も同じで、何か「する」ときより、元に「戻す」ときに、
筋肉は鍛えられます。鍛えるというのは、モリモリになるということではなくて、
細くしなやかになるということよ。反動をつけて、呼吸を止めてやると、顔も体も
モリモリになりますから気をつけて!

 また、ほっぺたは、
1口をつぼめてふくらます。
23のように、息をゆーっくり吸いつつお腹をぺちゃんこにしながらゆーっくりゆーっくり元に
戻す。うまくやると、これだけで首筋に汗が。

効果のある方もいらっしゃるとは思いますが、一般に、マッサージを
自分でやるのはおすすめできないです。頬骨、顎骨は、体を通っている背骨に
あたり、繊細な神経がたくさん走っています。ぎゅうぎゅうさわると、骨と
筋肉をつないでいる繊維を切ることになり、筋肉と骨の剥離が始まって、
たるみが加速します。小顔整体師とか、プロの方にまかせたほうが無難です。

アスリートが、自分ではマッサージしない(背骨をさわらない。怖い!)のと同じです。

自分でやるのはストレッチ。そして、お化粧するときなどは、骨をいためないよう、そおおっと、撫でるように皮膚に触れましょうね!

偉そうですみません……。でも、本当。

陸上競技でもバスケの試合でも、高く飛び上がっている選手をみると、
「すごおおい」と思ってしまいますが、彼らが気をつかって(鍛えて)いるのは、
飛び上がるときではなく、地面に着地するとき。ヒザや足首がカクッと
ならないで、しなやかに大地を踏みしめて元に戻れるかどうか。
ジャンプ力がない人は、その、元に戻る筋力がないので、高く飛び上がって
ケガなどしないよう、体があらかじめ防御してくれてるんです。

だから、よく、若返るためには口角をきゅっと上げて笑う
とか何とか美容記事でよくありますけど、その「上げた口角」を、自然に戻すだけの
筋力がないと、顔は、口角を上げないよう防御して「くれ」ます。
一生、笑いっぱなしというわけにはいかないですからね(笑)

ですから、安心して、笑ったり、元に戻ったりといったいろいろな表情を
顔ができるよう、元に戻る筋力をつけてくださいねえええ。

みんなの効果のあったフェイササイズ体験談

Orzの体勢になって頭を下に下げてからゆっくり上に上がるとこまで上げて
次にまた下げるを繰り返すと
首が引き締まってスッキリするよ
ダンベルをもって腕を伸ばして曲げるの感じです

仰向けバージョンも取り入れて
やりすぎや余程の負荷を与えないと太くならないと思う

ずっと顔ぽちゃに悩み色々ためしたけど、
最近一番効くものに出会った!

スリムマウスピース とか フェイスシェイプっていうやつ。
お風呂で5分、体洗うあいだだけくわえて「お」の口を何度か繰り返してキープ。
じぶんでは2日目から変わったのがわかった。

もう放せない。

コラーゲンとか日常的に摂取心がけたら良いですね後毛穴とかが汚れていたらくすんだり
たるんだりすると思います私的な感想ですが頭髪のマッサージも効果あると思います。
洗顔後クリームをマッサージしながらぬって両手のひらで顔を温シップも良いですよ。

コラーゲンが豊富な食材
牛テール、骨つきスペアリブ、牛すじ、鶏の手羽先、鶏なんこつ、鶏皮、鶏ガラ豚足、豚耳、うなぎ(皮付き)、鮭(皮付き)
など。

負荷をかけるように鎖骨の下を手の平で押さえて、
首を天井にめいっぱい上下する。
その後、天井に顔を向けたまま、舌を上に突き出して
左右に振る。これも10回行う。

TVでやってましたが、芸人さんの頬~顎が明らかに変わってました。(整形でなければ)
私も1ヶ月で変化が出て、半年後には顔が痩せたと会う人に必ずいわれる。
けっこうきついので、最初はつらいけど毎日やると変化があるよ。

顔あげ運動してたらたるみはなくなったけど、
皮膚を伸ばしたら笑えるぐらい伸びるw

首、肩の凝りをほぐして老廃物を出すと顔の浮腫みも取れて小顔になれるらしいよ
リラクゼーションサロンとか行ってみるのも良いかも
アルカリイオン水は良いらしい、ただし常音で

頭皮が弛んでくると顔も弛む
頭皮マッサージもした方がいいよ

毎日3分リンパマッサージすればたるまないよ

続きはこちら

目元化粧品 おすすめ
bglen アイセラム 目元ケア プログラム
beglen 目元ケア プログラム
ディセンシア アヤナス 敏感肌用 目元ケア 美容液
decencia【アヤナストライアルセット】
カテゴリー